vol.9 植木屋さん紹介  ~㈲キリヤマ~

 ㈲キリヤマさんの紹介です。

 

《プロフィール》

桐山 洋一郎 さん S51.2.21

父・母・妻・長女・長男・次女の7人家族

趣味は、海釣り・バイク・ゴルフ

 

                       です。

 

 

桐山さんは、代々やっていることが違いますが今で3代目です。

おじいさんは卸業。お父さんは梅の盆栽の生産業。

桐山さんは緑化木・・・植木、庭木の生産などです。

 

 

戸塚安行、間宮、岩槻にも畑があります。

 

 

主にやっている仕事は、松竹梅・コニファー類の生産。

 

造園管理工事                 です。

 

 

 

 

 次に、扱っている植物の紹介をします。

 

 

 

一般的なものは落葉樹ですが、こちらは常緑樹のエゴの木!

それを、挿し木したものです。

よく見てみると、葉の先端が切られています。

 

 なぜでしょう・・・

 

 発根を促すために葉の先端を切ります。水分の蒸散を防ぐためです。

全部ではなくなぜ先端だけかというと、

葉を全部とってしまったら光合成ができなくなってしまうからです。

 

 

 コニファー《スワンズゴールド》

 

 

 

 

                  

 

 

 

                                            オリーブ 

 

どれも、挿し木をしてある状態です。

 

 

 

 

モミジの接木です。

 

乾かないように、1つ1つ手作業で被せています!!!

 

 

種から発芽した、シマトネリコです。

小さくてすごく可愛いです♥♥♥

一面に植わっているのは、松竹梅のです。

 

 

この1つ1つを鉢上げして盆栽に仕立てます!

 

この梅の木の荒れ具合!!!!!

すごくないですか!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?

 

 

これでもちゃんと生きているのです\(^o^)/

 これから畑に植えだす

 

 

              ・コニファー

        ・ソヨゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

              

                               ・レッドロビン

 

 

 

 

 

      いい具合の背丈まで成長したら、園芸販売にも出荷するよ~

柿の木に、色んな色のテープがついています。

 

 

何もしないと品種がわからなくなってしまうので、

種類分けのテープをつけているのです。

 

 

これはとても珍しい!!!

グレベリアという植物です!!

 

何より出まわりが少ないので、

 

 

『売場に出せるのは、3年後くらいかなぁ~』

 

『色々試して、増やしていきたい!!』。

 

 

 

100年物のけやきです。

 

 

 100年・・・100年!!!!!!!!!! 

 

 

 

 

 ついつい覗きたくなってしまいました・・・///

 

これは、ハツユキカズラです!!!

こんなハツユキカズラ見たことありますか!?

 

よく小さいポットに入っているのは見ますが、

木になっている状態のものは私も初めて見ました!!!

 

 

※タバコの箱と比べてみるとこんな感じです※

 

 

五葉松です。

すごく立派!!!

 

 

 

コニファーの  『甲の手』  !!!

 

 綺麗に整列して、出荷の時を待っています。

 

 

 

 これは、玉のドウダンツツジです。

 

 

大きさを比較するのに桐山さんが隣に立ってくれました。

見事な大きさです!!!

とても立派!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

がすごく綺麗で、涼しげ!!

紅葉のオオサカズキです。

 

 

安行にオオサカズキが入ってきた頃の、はしりのものだそうです。

 

 

 

 

 

 

戸塚安行の駅前にある畑を見せてもらいました!

 

 

これは、紅白の梅の接木です!

 

盆栽に仕立て上げて梅の花が咲いたら紅白になるように

2色の梅を接ぎます。

 

 

 

 

ライラックです。

鮮やかな緑色がすごく可愛いです♥♥♥

 

ここにあるもの全て梅の穂木です!!

 

なんと!!!

植わっているもの全て種類が違います!

 

 

 

 

 

 

ここで、面白い話・驚きの話をいくつか!!

 

 

何でこんな高いところから!?!?

って思いませんでしたか??

 

高さ10Mくらいの木にチェーンソーを持って登って手入れをしていた所、

登るために使っていた脚立・・・

チェーンソーで切り落とした枝がぶつかり・・・。

 

倒れてしまい地に戻れなくなってしまいました・・・。

 

素人からすれば、まずチェーンソーを持って木に登る。

それすら怖いことなのに・・・。

 

高いところの手入れは、命がけ!!なのです。

 

1人で作業していた桐山さん。

木の上から、お父さんに電話をかけて助けに来てもらいました。

 

助けに来てもらうまでの間の時間にこの写真を撮影したそうです!

 

『上にいる間暇だったから携帯ゲームしてたよ~』と余裕でした!

さすが、植木屋さんですね!!!

高いところは

ちゃ~ら~へっちゃら~

 

 

 

次にこちら。

軽トラが泥沼にハマってしまいました・・・!!

 

ユンボを持ってきて、自分で引き上げたそうです!!!

 

『大変だった~~~』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                              

                                         \

                                             \   

最後に、岩槻の畑で作業中、

突然目の前に現れた 

『野良孔雀』

 

 

 

 

出会えたのは貴重!!!

 

どこかで飼われているのでしょうか。。。

 

                                             /

                                         /

 

 

 

 

         《最後にメッセージ》

 

この間、若いご夫婦の依頼で

『和庭』を作りました!

 

若い方が、こういった依頼をくれるのは

大変嬉しいことです!

 

【植木・生産・造園】

全般にやっています!!!

 

なんでもご相談下さい。